2012年10月27日

名機

27.jpg
とある薪ストーブの部品をばらした内部の画像。
今は無き機種ですが、人気のあった機種なのでピンとくる方もいるでしょう。

コンパクトなデザインとシンプルな構造で小型ストーブの代名詞といわれた一台、SCAN CI-1G、別名「みにくいアヒルの子」。

やはりデザインは秀逸ですね。
再販しませんかね・・・メーカーさん・・・


posted by hickory at 18:13| 岡山 ☁| Comment(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。